FX EA検証 LeopardScalping

【FX EA検証】LeopardScalping[レオパードスキャルピング]の運用成績まとめ~2017/01/14

2017/01/29

この記事は238で読めます。

LeopardScalping[レオパードスキャルピング]の運用成績まとめ

口座:XM.com/Metatrader4/デモ口座
初期残高:¥1,000,000
パラメーター設定:デフォルト、0.10Lotスタート
期間:2017/01/07~

通算収支

プラス収益時:青」、「マイナス収益時:赤」で表示しております。

+¥11,943

期間別収支推移

~2017/01/07 有効証拠金:¥1,000,000 含み損益:無し
~2017/01/14 有効証拠金:¥1,011,943 含み損益:無し

今週の状況

運用開始早々にポジションを取りました。それも適当っぽくwww
運用開始から1週間後の成績になりますが、プラスとなっています。
止まることなくポジションを持ち続けるイメージです。
そして、重要なことに気が付いたのですが、これ...パラメータ設定はできるようなのですが、T/PもS/Lも入りません。。。
MT4のテキスト表示では設定した値が表示されていますが、どういうことなんでしょう(;´Д`)
表示されないだけで、裏では動いている仕様なのかもしれませんが、購入者を不安にさせる部分ではないでしょうか。
あと、パラメータの数が多いわりにマニュアルの説明が適当なので、初心者にも優しくないですね。

EAレビュー

商品説明なんですが、2日間のリアル履歴画像があります。
そして、販売ページにそのことを「ドローダウン無しの百発百中!!」と堂々と紹介されています。
ドローダウンが無いことを自慢するEAって...どうなんでしょう(;´Д`)
どちらかというと、ドローダウンの様子を実況してくれた方が安心して運用出来ると思うのは私だけでしょうか。。。
ポジションはデフォルトでは2ポジション持つようです。
上記の「今週の状況」の記載通り、T/PもS/Lも入らないEAですので、かなり怖いEAという印象があります。
パラメータ設定の数も多く、サポート必須のEAになると思われます。
長期間でのバックテストを行っているか、疑問に思う部分がありますが、デモ運用で慎重に検証していきたいと思います。

評価

「運用成績」と「管理人バボの独断」のミックス評価となります。
評価は5段階で、5点満点とさせていただきます。

ロジック   0点
収益性    1点
安定性    1点

ロジックはスキャルロジックです。
ロジックにも不安がありますが、デフォルトパラメータに問題が多そうです。
マニュアルもかなり不親切だと感じました。
あと、T/PとS/Lの設定が出来ると謳っているにも関わらず、入らないのはダメですね。
収益性に関しては、一応プラスでしたので、+1点としました。
安定性に関しては、未知数という事で1点からのスタートとしました。
プラス収益なのにちょっと辛口では!?と思われるかもしれませんねw
ですが、結構運用者側に不安が多いEAだと感じました。。。

商品ページはこちら。
LeopardScalping[レオパードスキャルピング]

MT4EA :「LeopardScalping[レオパードスキャルピング]」の最新運用成績を確認する

各アフィリエイトバナー

CashRushで長期運用しませんか?

華麗に一本勝ちを決める!
一本勝ち

これでPF運用!MB-TradingSystem
MB-TradingSystem

-FX EA検証, LeopardScalping
-, , ,